アルバム出るまでに俺には心の準備が必要なんだ

ニューアルバム発売決定おめでとうございます!!!

 今更である。

 

おっひさ〜❤️

「The ONES」出るんですってね。ふふ。出るんですってねー!!!

 

ツアーも来月から始まっちゃいますかー!そっすかー!

 

情報公開という名のハチャメチャがドッッッッッと押し寄せて

思わずこんなツイートしてしまった 

 

 

ねー。なんかのアニメのOPみたいだネー。

 

最初にアルバムでるって聞いた時、私が沼った時はBeautiful worldの発売ちょい前とかだったので、このリアルタイムの感動を味わえる喜びがすげえかったんすよ。ええ。

 

それにしてもなんだよあの製作陣はよー。

ロキノン系をちょっと下に見てるような(大好きだったくせに)音楽通ぶった(でも邦楽しか聞かない)高校生活送ってた圧倒的卑屈な人間が喜ぶチョイスのオンパレードかよ〜〜〜〜

 

実際、いい。マニアックだとおもう。私みたいな高校生活送ってた人間に限らず、邦楽バンドが好きな人は一度は目にしてるだろって感じのラインナップ。今注目されている飛び道具的な存在を(主にレキシおじちゃんやハマケンをさしてますけども!)積極的に起用してくスタイル、好きです。

「OMG」が西寺さんの手腕が光る作品になっていた一方、こちらはほんとうに著名な方がたくさん参加していて大きな振り幅をみせてくれそう。振り幅に対する6人への圧倒的信頼が今年のシングルからビンビン伝わってるので安心して聴けますわ〜。

 

ハマケン作の「SOUZO」まさかのMVにナオミ・ワタナベ・・・WSは見れてないんですけど、公開されたティーザーで確認しました。めっちゃ笑いました!

いいよいいよ〜!今までこういった芸人やタレントと共演したMVって無いような気がして。しかもこういうネタ方面の・・・バラエティ番組や帯番組通してたくさん人脈があるのにそれを楽曲以外ではあまり出してこなかった印象があるんですよー。

(新規なんで、色々間違ってたらスマンな)

 

今回は初回Aに全曲・・・・ええ、おかしなこといってます?全曲・・・

そう、全曲のMVがついてくるんですよねー!!!

頭おかしいんじゃねえのエイベックスはよー!!!!!!(褒めてます)

どんだけアーティスティックな方向性のバンドでもやらんわー!!!

 

これに関しては「お金かけられる人たちが本気を出したんだな」って思いました。

マジで。

まだどういう作品なのか目にしてませんけど、作品に対してかけるお金を惜しまないで全力でいいもん作ろうとしてるのをめっちゃ感じるんですよ。

V6のメンバーはじめ、製作陣からいいもん作ろう面白いことしようってのを感じる。だからこそ良作の気配ムンムンするんすよ〜

 

ねえロッキンオンさんやそのほか色々の音楽誌さん、特集組みません?

今年は関ジャニなどがロックバンドとしてのポテンシャルをすげー見せてくれましたし、そこに注目してくれたのが嬉しかったんですけど

V6兄さんたちも昔からバンドとはまたちがう真摯な音楽活動をしているのでぜひクリエイター側のあれこれを切り取ってくれませんか・・・!

 

個人的にテンションあがったのは昨夜公開された通常盤ボーナストラックのトニ/カミ曲でキリンジ(兄)の名前をみたときウワ〜!!!!って。

以前「不惑」の作詞で参加されてますけど、今回は作曲もということでタイトルからあふれんばかりのキリンジみに期待大です。

ちなみにキリンジはグッデイ・グッバイ、癇癪と色気などちょい明るめのが好きです。*1

 

あと、6人プロデュース曲の試聴もできますな・・・!

最初、タイトルだけ発表された時「オwwwカwwwダwwwすごいタイトルだな!!!」とか思ってたんですけど

卓球石野プロデュースと発覚した上に聞いて見たら「ウオオ電気・・・!えっかっこいいなにこれ」ってなったので完全に手のひらクルーです・・・。

いのはらくんのレッツゴー六匹も、レツゴー三匹のパロディか〜いとか思ってたけどレキシおじちゃんで超納得。特撮くせえ〜〜〜良い。

 

はやくフルでききたい曲ばかりでございます。

 

さて、興奮を一気に書いてしまいました。

発売は8月9日だぜ!!!!!!!心の準備しようぜ!!!!!

 

ワタクシ、ツアーは8月20日、10月6日に行けることになりまして。ふふ・・・

オフでの鑑賞会もやることになりまして。ふふふ・・・・・・

 

入手しましたらぜひレポもしたく。

 

おわり

 

*1:弟さんのボーカルワークもすきだったので脱退が残念だわね...

サボっていた隙間をうめる話

すんまそん。やっぱりサボっちゃいました。

1年前の自分の沼ダイブ記事を観てると

恥ずかしくて恥ずかしくてつらいんですけど、

すごい理由つけて「好き」っていわないとダメみたいなとこがね、

だから多少話盛ってるよねアレね

 

あとインターン闇とかフリーター最高いってましたけど

なんやかんやがあって結局そこに拾われて

なんやかんややってます。しんどい。

 

いや、だいぶ自由にやらせていただいてるし、

若いゆえの知識とかに期待してもらってるぶん

私の世代で常識だってことも活かせているし、

幅広くでざいんやうぇぶやおんがくややってきたことが

器用貧乏なりに役立ってますから

 

でもね、器用貧乏だから、

所詮ね、万能と思われちゃダメなのにね

なので自分の力のなさや

まだまだ社会人として備わってない

いろんな足りていないことによる失敗に

めちゃくちゃにヘコむんですよ

 

期待かけられてたぶんなおさら

 

もちろん理不尽な要求とか待遇も出てきますから

そういう不満もあるけれど、それはきっとどこいってもあることだから、

くそくらえとは思ってるけど・・・けど・・・

 

というか、やってることには光栄だと思ってるし、満足してるけど

人間関係がーーなーーー

前にやめた理由を思い出すと気まずいよ、

一度殺してやるくらいに憎んだ人と組むつらさよ。

人間的な相性も正直良くはないので日々妥協と葛藤ですゆえ

 

ダークなことばかりいってもしょうがない!!!

 

はてさて、こういうことしてる最中私はね、

ちゃんとぶいさんおっかけてましたわよ。

 

ドリフェスと戸惑いの惑星を観ることができました。

とくに前者はとっっっっっっっっっても近い!!!

とてもいい席で、ゴンドラ(?)にきたメンバーがまさかの自担・・・

はい、わたくし、いのはらさんがとっても・・・はい・・・

いのはらさんともりたさんが目の前にきまして、しんどかったです

 

「実在している〜〜〜!!?!??!?!?!??」

 

パニックでした。もりたさんほそい

 

以前の記事にあるように

きっかけ的にはいのおかコンビさんだったのですが、

今こう胸を熱くさせるコンビはもりたさんいのはらさんの

2歳差ゴールデンコンビです…

いや、あの、全て素晴らしいんです!

誰と誰が組んでもすごい面白いからこそ

素晴らしいグループだとおもってるので、

でもゴールデンの輝きが・・・わたしを・・・

 

まあそれはおいといて。

 

とっくに公演も終わりましたし戸惑いの惑星の話もしたいんですが

私にとって舞台を鑑賞する経験があまりないゆえ、考察らしい考察もせず

ただラストシーンの白紙の似顔絵に

(上手側の一番上の席にいたので見えちゃいました)

とにかく呆然といろんな気持ちを抱きました。

 

あとから鑑賞したお仲間さんたちとの会話の中で、

とてもすごい考察(こなみ)を聞けたし

色々覚えてるシーンから紐づけていって

自分なりに結論を出そうとしたのですが、

 

あれには終わりなんてきっとないんだろう、

だからハッピー「エンド」ではないのだろう、

 

という感覚でいます。

 

はせっち!きみはいま「長谷川幸彦」でいられているかい!!!

 

はせっち!はせっちはおれがまもる・・・まもる・・・

 

当初はちぎれた翼がしんどくてしょうがなかったけど

最近Dahliaが涙なしに聞けない。

あれは、最初からカーテンコール前まであの3人だったから

 

はせっち!!!!!!!!!!!!!!!!!

叶うことならすげえ抱きしめてやりたいよ!!!!!!

 

いのはらよしひことはせがわゆきひこの融合がこう、なんか、なんともいえないけどどこかリアルで、彼の持っているある種「闇」もあるんじゃないか?と憶測させるような、毎日毎朝みているからこそ私たちが勝手に抱いて、分析していたあれこれと紐づいた時の、いいようもない感覚が忘れられない

 

ある意味とても怖い舞台でした。また観たい。考えたい。

 

はーーーたのしいね!曲もいっぱい!

あとVRで定期的に死んでます。ヤッホー!また出してね!

 

コンサートもきっと来ると信じてます。どうなる2017

 

こうやってぶいさんに背中押されながらがんばるぞい。

おわり